Datadeck 基礎編|コメント機能を活用して意思決定しよう

DatadeckのUIが刷新されたことはすでにお気づきでしょうか?
Datadeckはユーザーのみなさまがより一層データを活用し、簡単に共有できるプラットフォームを目指しています。その手始めとして今回新規にリリースしたのがコメント機能です。
コメント機能を使えば、ほかのツールを一切使わずともDatadeck上でデータをリアルタイムでメンバーと共有することができます! また、すべての議論がDatadeck上に集約されるため、あとで見返すときも非常に楽です。チームメンバーに通知を送るのも簡単!タグ付けで相手にメール通知が行きます。

想像してください。チーム一丸となってデータに取り組んでいる姿を!わからないことがあればその場で質問ができ、ほかのメンバーが瞬時に回答するのです。全メンバーコミット型のチームがWeb業界のトレンドでもありますし。

ところで、こんなチームができたら素晴らしいと思いませんか?
たとえば・・・

  • データ・アナリストがデータ取得や集計方法についてもっと知りたいと意欲的になっている
  • CEOが自ら数値のマイナス変化についての説明を求めて、メンバーと一緒にどのように問題を解決するかを議論している
  • チームでプロダクトの急激な数値改善について話をしている。気づいたことをチームで共有し、常に好調でいられるよう努めている

コメント機能を使えば、こんなチームも夢ではありません!

あなたが言っているのが聞こえるようです。

「わかった!わかったから、この素晴らしい機能をどうやって使えばいいの?」

いま説明しますね。

まず、必要なメンバー全員がチームのダッシュボードにアクセスできるようにしておいてください。どうやるかって?簡単です!
画面右側にあるこのボタン share を押してください。

次にメンバーのメールアドレスを入力し、それぞれに付与したい権限を選択します。招待メールにはコメントを付けることもできます。

全員がダッシュボードに入れるようになったら準備完了です!

右下にあるこのマーク chat のボタンをクリックしてコメントを書いてください。通知したい場合はタグ付けをお忘れなく。名前の先頭に@を付ければタグ付けられます。するとタグ付けされたメンバーにメールで通知が届きます。

このようにコメントが可能です。

image02

コメント機能はいかがでしたか?以下のコメント欄からご感想をお送りください!

1 Like

Thanks for the great tip!