2018/10/27|大型アップデート

著:Claudia 訳:和田有紀子
2018年10月27日

今回は、最新バージョンのDatadeckから使える新機能を紹介します。

Facebookとの連携
なんと最新バージョンからFacebookと連携できるようになりました!Facebookと連携することで、ユーザーがどの程度あなたの会社に興味を持っているかを知ることができます。フォロワーや「いいね」数のモニタリングをはじめ、投稿自体の分析やユーザー属性も見てみましょう!
643c182d1b8204aeeb910745a1cf5aa74df45c31_1_690x310

より直感的な編集画面
新バージョンではウィジェット編集画面のデザインが大幅に変更されたことにより、これまでになく軽いインターフェースを実現しています。データのカスタマイズやグラフの体裁調整もよりシンプルに、自由自在に扱えるようになりました。色の変更やラベルの追加も可能ですし、背景にグリッドを引くこともできます。
a4ad11dcf19ae40b269b99356011e7201a6016c7_1_690x342

昨対比も楽々設定
新バージョンではさらに昨対とも比較できるようになりました。売上やサインアップ率を昨年や昨週と比較してみましょう。するとビジネスの成長具合がよりわかりやすくなるはずです。
a964de981cb2f8f2fe2f8841197fd908796e6afe_1_690x343

将来予測値でグラフを作成する
将来の予測値もDatadeck上で見たいというお声をたくさんいただきました。今回はその熱烈なご要望にお応えして、新バージョンから実装されました!将来のデータを持つデータソースはすべて、Datadeckのダッシュボード上で数値を確認できます。
377a7909b75ba0f2df2e188cd34bce98790eca09_1_690x334

指標の増強
より便利にお使いいただくために、指標をいくつか追加しました。たった2クリックで、累積総計、寄与度、成長度(%表示)が表示できます。ぜひ前述した将来の予測値と一緒に使ってみてください。
c064c8c06be3fe75b54bda7c6a01b751ada87b7c_1_690x342

Slackとの連携
このたびDatadeckがSlackと連携できるようになりました!定期的にモニタリングしたいウィジェットを登録しておけば、設定した時間に自動で最新情報をSlackで受け取ることができます。“dd sales last month“./と入力いただければDatadeckのbotと会話ができますので、お困りのことがあれば気軽にメッセージを送ってくださいね。
711cfa18112033faf3edfc2598b8c55e819dfbc3_1_690x347

データの安全性を高めるために、データ閲覧の権限レベルを新たに設定しました。「編集」権限と「閲覧のみ」です。共有されたページを閲覧するためにはパスワードが必要となり、また直近のリリースでは許可されたIPアドレスからアクセスできないよう制限を加えましたので、安心してダッシュボードを共有できます。
fcba4571661a8abf386af7a154e08fd6a6f5b117_1_690x337

ワンクリックで変更できるフィルター機能
ダッシュボードにあるすべてのグラフにワンクリックでフィルターをかけることができます。たくさんのグラフを作る必要はなく、ひとつのグラフでフィルターを変えれば多くの時間が節約できます。
a8b735c79b0927ff92c35117fcc7094e80b211c5_1_690x314

スマホ対応
最後に、今バージョンからスマホに対応しました!これで通勤中も旅行中でも、いつでも気軽にスマホで最新のデータを確認いただけます。
dba0b3ed037c35caade84413a14ea2d2da4d7074_1_690x345

新バージョンについてご意見・ご感想などありましたら、ぜひ率直にコメントください!お待ちしております!